« 夢から醒めた夢 | トップページ | 道明寺天満宮にて »

ちくわ嬢とうちなーたいむ

と言っても、私とうちなーたいむをするわけではござりませぬ~

私がブログを立ち上げた理由は、このブログの最初の日記で書いたとおり。
で、知り合いの人に知らせたわけやけども・・・

ある人から『なんで、“ちくわ”なん?』と。

ぶっちゃけ、私のフルネームにちくわの“ち”の字も入ってないからねdash

それに“ちくわ嬢のうちなーたいむ”って、なんぞな??って思う人もいるのでは?
と思ったので、今日はその由来を書きたいなぁと。。。

まず“ちくわ嬢”から・・・

もう、10年になるかな・・・(なっがいなー)
簡単に言っちゃうと、ダイバー仲間がHPで掲示板に書き込みで使ったハンドルネームに“ちくわ”と使ったのがきっかけ。

ハンドルネームつけるのって、めっちゃめちゃめんどくさいこの上なし!!
つけるなら3文字で、関西人の私でも最後のイントネーションがupになるような名前で、且つインパクトがあるもの・・・ってので、そのとき思い浮かんだのが“ちくわ”

関西弁のイントネーションの最後の文字目ってdownって下がるのが多いねんなぁ。
例えば・・・

トマト(down)
バナナ(down)
トレーナー(down)等々・・・今のところこれぐらいしか思いつかないもんで。

最後が下がると何故か暗ーーく感じてしまうnight

ちくわは最後の文字のイントネーションがupだったし、インパクトがあったからねっ。
で、そいつでデビューしたわけです。

短大時代の友達のAちゃんにブログを教えたら、
『そういえば、ポストペットも“ちくわ”じゃなかったっけ?』って返事がきて、そうやったかな?と一瞬考えてしまったヾ(*゚A`)ノ

で・・・脱線してしまったけど、話の続きtraindash

そこのHPで“ちくわ”で書いていたわけやけど、管理人が私がその当時最年少ってのもあって、“ちくわ嬢”と返信で書くように・・・。

彼女だけで終わるのかなと思いきや、意外とこの名前を使う人が多くなり、自分も気に入って今に至っています。
今ではどの掲示板でもこのハンドルネームで使ってるからねpc

で、次に“うちなーたいむ”

直訳すれば、沖縄時間。調べたら、実際使われている沖縄の方言のようです。

プロフィールを見ていただいたらわかると思いますが、趣味でダイビングしてます。

ここ2~3年に一度は沖縄行ってます。

本島ではなく、離島なんか行ったら、時間を忘れてホントーにまったりしてる。
( ̄▽ ̄)。o0○ ポアン

静まり返っていて、心穏やかになるsun

私はかなりせっかちな性格なもんで、ブログではまったりしたいなーと意味合いも込めてます。

それを合わせて、私のまったりとした時間=ちくわ嬢のうちなーたいむ。

自己紹介にも書いたけど、お茶のお供に遊びに来てくれたらうれしいですjapanesetea

|

« 夢から醒めた夢 | トップページ | 道明寺天満宮にて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1164681/28060520

この記事へのトラックバック一覧です: ちくわ嬢とうちなーたいむ:

« 夢から醒めた夢 | トップページ | 道明寺天満宮にて »